右脳トレーニング

右脳トレーニングを行うということは、とても脳にとってはいいことだといわれています。


今私たちが外から受ける刺激や影響の中の80%というのは目から得た情報だといわれていて、15パーセントが耳から入った情報といわれています。


こういった情報のほとんどを占めている視覚刺激、聴覚刺激を与えていることで、脳は活性化されて脳が活発に動くようになります。


速読トレーニングをしたりすることで右脳のトレーニングにつながるといわれていますが、右脳をトレーニングするということは、今まだ開いていない部分の未知の能力を引き出すことにもつながるといわれています。


人間は普段左脳で行動しています。


右脳は潜在能力ともいわれているのですが、この部分を意識的に使うということは難しいことですから、あまり右脳を活発に動かしているという人はいないのではないでしょうか。


右脳トレーニングを活発に行うことで、潜在能力を引き出すことが出来ますから、それによって、今まで出来なかったことが出来るようになったり、自分の知らないパワーを引き出すことが出来るといわれています。


脳のレベルを上げて、さらに活性化させて天才になるとまでは言いませんが、もっと脳を活発にすることで、できなかったこともできるようになります。


右脳トレーニングは最近特に注目されていますから、右脳をトレーニングで活発にするためのDSソフトなども販売されていますし、インターネットのサイトなどもたくさんあります。

posted by 講座 | Comment(0) | TrackBack(0) | 講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30996889
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック